トップページへ
我が家のレシピ
甘酒まんじゅう
 甘酒まんじゅう
 我が家の定番料理です。

 酒饅頭のもとと(年中冷蔵庫で保管します)
 麹、そしてご飯をぬるま湯で
 とき、半日〜一日おきます。

 すると甘酒まんじゅうのもととなる
 コネ水が出来上がります。
ちょうどパンを作る要領で
小麦粉を、コネ水でこねていきます。
砂糖と塩少々も加えます。

コネ水の量が問題です。
またコネた饅頭の生地を
どこにおくかも大事です。

(ちょうどパンのように、温度が大切です。)
まず1次発酵をさせます。
元の生地の4倍5倍に膨れます。
 こんどは2次発酵です。
   
 小さくピンポン玉ぐらいにまるめます。
 手の器用さが問われます。

 成型をしてからもしばらく時間がかかります。
 
 だいぶ発酵が進み3倍ほどに発酵したら
 火にかけ、蒸かします。

とてもよくできました。
甘酒まんじゅうは発酵をさせなくてはいけないので
天気や湿度、温度で
ぜんぜん違います。

うちの子供たちはバターとジャムをつけて
朝ごはんに食べていきます
トップページへ  ミカンゼリー   我が家の雑煮    

〒849-1601 佐賀県藤津郡太良町伊福甲331 Tel/Fax 0954-67-0631 shop
果樹園みかんの木  澤山里美  sawa@mikannoki.com
Copyright 2004 Sawa.farm All right reserved